後遺障害併合14級獲得し、2ヶ月でスピード解決できました

タグ:, , , ,

被害者の属性

50代男性(自営業)

事故状況

優先道路を走行するバイク(被害者)と四輪車とが交差点内で衝突した事故

自覚症状

首・肩・腰・両手の痛み、運動制限等

傷病名

頚椎捻挫、肩関節捻挫、腰椎捻挫、示指・中指中節骨剥離骨折、示指・中指拘縮、外傷性肩関節周囲炎等

後遺障害等級

併合14級(頚部・腰部・両手の各神経症状)

保険会社提示額

なし

賠償金額

約300万円(10%過失相殺、自賠責保険金含む)

解決までの期間

約2か月(後遺障害認定から解決まで)

解決のポイント

被害者は、バイクで優先道路を走行中、信号機のない交差点で、四輪車と出会い頭で衝突した結果、頚椎・腰椎の捻挫や指の骨折等の傷害を負いました。事故直後から当事務所にお任せ頂き、通院治療中のサポートをさせて頂きました。
治療終了後、当事務所で後遺傷害について被害者請求を行い、併合14級を獲得し、後遺障害の認定から2ヶ月後、スピーディーに和解解決をすることができました。
どんな些細なことでもお気軽にご相談ください 087-832-0550
弁護士紹介 事務所紹介 ご相談の流れ
弁護士費用 解決事例 お客様の声