後遺障害非該当から異議申立、14級を獲得して解決することができました

タグ:, , , , , ,

被害者の属性 50代女性(専業主婦)
事故状況 信号待ち停車中に後方から追突された事故
自覚症状 首・腰の痛み等
傷病名 頚椎捻挫、腰椎捻挫
後遺障害等級 14級9号
賠償金額 約340万円(自賠責保険金を含む)
解決までの期間 約1年4ヶ月(症状固定日から解決まで)
解決のポイント
被害者は、信号待ちの最後尾で停止中に、追突をされ怪我を負いました。
初回の後遺障害手続では非該当となりましたが、症状固定後も痛みに悩まれており、通院を継続されていたため、異議申立により14級9号を獲得しました。後遺障害獲得から約2ヶ月後、無事に和解解決をすることができました。

どんな些細なことでもお気軽にご相談ください 087-832-0550
弁護士紹介 事務所紹介 ご相談の流れ
弁護士費用 解決事例 お客様の声